banner

青汁の無料お試しサービスについて

青汁は現在いろいろな種類のものが売られていて、栄養価や価格、味など、それぞれ違いがあります。
情報量が多くてどれがいいのかわからないといった方も多いかと思います。私も最初はそうでした。
しかしいろいろなメーカーのものを買っていく内に、どういったものが合うのか、少しずつわかってきました。メーカーはあらかじめ自社の製品を紹介する上で、成分を公開しているので、慣れればそういった項目から味が予想付くようになります。
ちなみにそういった成分は、メーカーのホームページに記載されています。
そういったサイトはパソコン以外にスマートフォンでも閲覧可能です。
またメーカーによっては無料お試しサービスを実施しているところもありますので、そういったサービスを上手く活用すれば購入するまでもなく、味を知ることができます。
無料お試しサービスを利用したからといって、勧誘されることはないので、気軽に試すことができます。味が気に入れば購入すればいいですし、気に入らなければ他のメーカーのを試せばいいのです。
青汁特有のクセに関しては、慣れと、なぜそのクセを感じているのかの分析が必要であると思います。私の場合は、最初は匂いがきつかったです。
匂いは誰もが感じやすいと思います。
鼻で感じるとというより、私の場合は口に含んでから感じるといった感覚がありました。
今はわりと平気ですが、それでも匂いを消すための工夫、飲みやすい飲料にする工夫はしています。
一番のオススメは他の飲料水と混ぜて飲むことです。これはメーカーにも問い合せたことがあります。
そのときは水以外でも合う、という返答でした。
何と合うかまでは教えてはくれなかったので、その後いろいろと試しました。炭酸飲料、牛乳、コーヒー、紅茶、果物ジュース、その他いろいろなドリンクと混ぜて飲んでみましたが、一番相性がよかったのは果物ジュースでした。
これは私個人の感覚なので、人によって差があるかもしれません。
ただ牛乳、コーヒー、紅茶などでは匂いはまったく消えなかったので、期待はあまりしないほうが良いかもしれません。
炭酸飲料に関しては炭酸はあまり関係なく、味によって違いがありました。
オレンジ、グレープ味の炭酸飲料なら飲みやすかったのですが、結局のところそれならオレンジジュース、グレープジュースの方が良いです。
あとは飲みやすい温度というのもあって、暖かいとかなり飲みにくく、冷たいと比較的飲みやすいです。
下記のサイトもおすすめです。

Copyright(c) 2013 健康.com All Rights Reserved.